CATEGORY

ポーランド

  • 2019年4月6日
  • 2021年5月16日

【ワルシャワ】④節約のフランクフルト経由のANA特典航空券の旅。

空港までの列車は25分は掛かります。75分間券(4.4PLN)を購入して乗車しましょう。  帰国です。節約旅行のため、フランクフルト経由でANA特典航空券を使っての旅です。ワルシャワ空港までは鉄道利用。ワルシャワ中央駅はホテルからスグだし、空港も駅直結だから楽チンです。  切符は「75分間有効の4.4PLN切符」がいいでしょう。コンコースでは「Airport」かポーランド語の「Lotnisko」の […]

  • 2019年4月5日
  • 2020年7月26日

【ワルシャワ】③17~18世紀の町並みを忠実に復元したカラフルな街並みはとても美しく一見の価値ありです。

 ワルシャワは朝の散歩もいいですよ。今朝の最初の目的地は Park Łazienkowski(ワジェンキ公園)。ホテルからは 徒歩で10分程です。途中の通りの街並みも落ち着いた雰囲気で素敵です。 ワルシャワ市民の憩いの場Park Łazienkowski(ワジェンキ公園)は朝散歩に一番です。 ■Park Łazienkowski(ワジェンキ公園)  ポーランド市民の憩いの場ですね。朝から散歩してい […]

  • 2019年4月3日
  • 2020年8月18日

【ワルシャワ】②イルミネーション煌めくノビ・シフィアト通り

 ワルシャワ到着は午後8時過ぎでしたが、夜の散策に出掛けました。駅前のイルミネーションの夜景がとても綺麗です。街自体は比較的安全な感じで、駅裏に行かなければ繁華街の多少の裏道でも平気な感じでした。とりあえず、ショパン博物館へ。ここもライトアップが綺麗です。そしてノビ・シフィアト通りへ。お洒落なカフェやレストラン、人気のブティックも並び賑わっています。全体的にワルシャワの街の夜景が綺麗なのが印象的で […]

  • 2019年4月2日
  • 2020年8月18日

【ワルシャワ】Hampton by Hilton Warsaw City Centre(ハンプトン バイ ヒルトン ワルシャワ シティ センター)

 今回の宿泊は「Hampton by Hilton Warsaw City Centre(ハンプトン バイ ヒルトン ワルシャワ シティ センター)」。駅から徒歩5分程でした。 「ネット予約は無いですよ。」と言われた時のために。  チェックインで早速トラブルです。フロントで「予約がされていない」との返事。私の予約は Hotels.comからです。たまにあります。Hotels.comでよくあるトラブ […]

  • 2019年4月1日
  • 2020年8月18日

【ワルシャワ】①国鉄列車のコンパートメントででポーランド縦断。

 ワルシャワへの移動ですが、今回はポーランド国内での鉄道移動です。(日本からのアクセスについては「 」をご覧下さい) ポーランド中部のトルンに滞在していた私は日本に帰るためにワルシャワに移動します。今回は鉄道移動を選びました。まずは切符の手配。ポーランド国鉄(Polskie Koleje Państwowe SA)のホームページからの発券です。 ポーランド国鉄の列車予約はネットで簡単に。  まず出 […]

  • 2019年3月30日
  • 2021年5月16日

【グダニスク】まさにリアル・ディズニーランド。中世の美しい街並みを復活させた、バルト海を望む世界遺産候補の港町「グダニスク」。

突然の1日旅に。スマホで国鉄切符を予約して、バルト海を眺めにグダニスクに出発です。  今日はトルンからの1日旅です。目的地はバルト海沿岸の「グダニスク」。トルンから国鉄の列車で移動です。急遽決めたので、早速スマホで切符の手配。  日帰りでもたっぷり楽しめるように、トルン発 8時20分(現地着11時26分)、帰りはグダニスク発15時56発でトルンには19時19分に到着の切符を手配しました。グダニスク […]

  • 2019年3月27日
  • 2021年2月2日

【トルン】⑥名物のジンジャーブレッド作りを楽しんで、お土産にも。

いかにも観光地っぽいお土産屋さんだったら『旧市庁舎』 へ。 ◆Old City Town Hall スーベニアショップ トルンは他の観光地に比べると、意外とお土産屋さんが少ないです。もちろん、トルンにしかないお店もあり、そこの商品ならお土産に最適ですが、私の欲しいのは”バラマキ”のお土産です。 そんなお土産が揃うのが、旧市庁舎の中にあるお土産屋です。観光地定番の絵葉書、マグネットやスノーボールはも […]

  • 2019年3月26日
  • 2021年2月2日

【トルン】⑤ポーランドの国民食ピエロギとビールで日本のサラリーマン気分。

いつ行っても混んでます。ポーランドの人気店『Naleśnikarnia Manekin (マネキン)』 ◆マネキン トルン@Naleśnikarnia Manekin 「Manekin(マネキン)」はポーランドで人気のパンケーキ・レストランのチェーン店です。トルンの街でも一番の人気店で、市内には3店舗あります。 客層は比較的若い方ですね。私が行った時は平日の午後でしたが、満席で約 分程待ちました。 […]

  • 2019年3月25日
  • 2021年2月2日

【トルン】④トルン観光の見どころは”中世の街並みを自分の足で楽しむこと”。

 トルンはドイツ騎士団が築いた要塞を中心に1230年代から歴史を刻む街です。第二次世界大戦時には壊滅的に破壊されたポーランドですが、トルンだけは戦闘地から遠かったことで戦禍から逃れることができました。ワルシャワやグダニスク等、ポーランドの美しい街並みは観光スポットになっていますが、これらは戦禍で荒廃した街を、市民が中世の美しい姿に復興させたものです。 そんなポーランドでは珍しく、トルンは中世の街並 […]

  • 2019年3月24日
  • 2021年2月2日

【トルン】③中世の街並みを楽しむために車は捨てよう。乗るならトラム。

 基本的にトルンは、観光だけを考えれば小さな街なので、街歩きを愉しむのが一番です。建物を眺めているだけでも楽しいし、小さな路地を見つけて探検もいいです。あとは、トラムに乗ってゆっくり流れる景色を眺めながら、気になるところで降りて散策する。そんな街歩きが似合うところですよトルンは。 トルンのタクシーは意外と安心できる交通手段。 ◆タクシー 海外でのタクシー利用は怖いですよね。言葉が通じない時の不安も […]

error: Content is protected !!