• 2019年12月8日
  • 2020年7月26日

【シェムリアップ】⑥クメール教徒の聖地プレアヴィヒアはまさに天空神殿。最高の絶景。

(ベンメリア遺跡レポートからの続きです。)  ベンメリアを後にして途中の Svey Leu、道路沿いの食堂で昼食です。お弁当は出来立ての野菜炒め、目玉焼き乗せでした。熱々で美味しかったのですが、お腹の弱い私には屋台ご飯の地元料理はちょっとチャレンジ。そこで助かったのはホテル(Golden Temple Villa)で用意してくれたランチボックスです。ご飯に野菜、卵料理、フルーツ、デザートまで盛り合 […]

  • 2019年12月8日
  • 2020年7月26日

【シェムリアップ】⑤天空の城ラピュタのモデルとも言われるベンメリア遺跡。埋もれた歴史を訪ねる旅に誘い込まれる。

 シェムリアップまで来たなら、絶対に行って欲しいところがあります。アンコールワットはだいぶ観光地化されてしまったので、これから話題になりそうな観光地です。 目的地はタイとの国境にある「天空神殿プレアヴィヒア」です。アンコールワットからは120kmもあるので個人的に行くのはなかなか難しいです。私が選んだのは地元の旅行会社スケッチトラベルカンボジア:Krorma Tours(クロマーツアーズツアー)社 […]

  • 2019年12月7日
  • 2020年7月26日

【シェムリアップ】④アンコールの夕陽はアジアの大地を地平線の彼方まで真っ赤に染めます。

 アンコール遺跡の想い出写真は、絶対に日の出と夕焼けでしょうね。まず、私は初日のアンコール遺跡巡りの締めくくりとして「 Phnom Bakheng(プノンバケン)の夕陽」を選びました。 他にも Pre Rup(プレループ)と Srah Srang(スラ スラン)の鑑賞ポイントがありますが、プノンバケンが近場で行きやすく、写真映えします。 ただ、人気なので入場制限があります。1日限定300名ですから […]

  • 2019年12月7日
  • 2020年7月26日

【シェムリアップ】③アンコール遺跡巡りはハイライト。でも絶対に予習が必要です。広大です。

 シェムリアップへの旅は、言い換えれば世界遺産アンコール遺跡群巡りですよね。 アンコール遺跡群はアンコールワット、アンコールトム、タ・プロームの三大遺跡を中心に構成されています。 事前に勉強して自分のプランを立てるか? トゥクトゥクのドライバーに完全にお任せか?  アンコール遺跡群は滅茶苦茶広いです。絶対に行く前に勉強してから行きましょう。それに地図も必携。自分の観光コースを立てるか、 トゥクトゥ […]

  • 2019年12月7日
  • 2020年7月26日

【シェムリアップ】②今年1年間で最高のホテルに泊まることができました。「Golden Temple Villa」

 今回のホテルは「Golden Temple Villa(ゴールデン テンプル ヴィラ)」。きっとシェムリアップBESTホテルです!! 部屋数はたった23室の隠れ家ホテルです。ホテルに着くと真っ先に迎えてくれたのが私の専用コンシェルジュ Thea (ティーア)さん。満面の笑顔です。滞在中は大変お世話になりました。最高の想い出を作ってくれました。 たった23室のお客様に、隠れ家ホテルの究極サービス。 […]

  • 2019年12月7日
  • 2020年7月26日

【シェムリアップ】①ここには世界遺産アンコールワットを越えるワクワクする場所がある

 今回のアジア旅、マレーシア、タイと回っていますが、目指すのはカンボジアの世界遺産アンコールワットです。 アンコールワットについては山ほど紹介記事があるので、そちらをご覧ください。 私のブログでは、一人旅のカンボジア旅行だから自由にアンコールワットを超える旅を探します。 トランジットは定番のクアラルンプール経由。節約旅行に Air Asia は強い味方です。  まずはシェムリアップへ。今回はマレー […]

  • 2019年12月5日
  • 2020年12月15日

【マスターズ】21st ASIA MASTERS ATHLETICS CHAMPIONSHIPS 4×100mリレー、日本代表 朝原選手と一緒に金メダル獲得!!

アジア選手権 開催地はマレーシアの Kuching(クチン)はサワラク王国の風光明媚な元首都。  2019年をしめくくる大会として、21st ASIA MASTERS ATHLETICS CHAMPIONSHIPS(アジアマスターズ陸上選手権)に出場してきました。  開催都市はマレーシアの Kuching(クチン)です。ちょっと聞きなれない街ですが、クチンはマレーシアのボルネオ島にあるサラワク王国 […]

  • 2019年12月4日
  • 2020年10月23日

【クチン】④路地巡りが楽しいクチンでは”ぶら歩き”が一番。でも乗り物に乗るなら…

 クチンの旅は基本的には自分の足。トコトコ歩くのが一番楽しいです。でも遠くに行くときもあるので、その時に利用するならの視点でまとめてみました。 ◆路線バス クチンでの主要公共交通機関は路線バスです。でも、ルートの確認や降車するバス停の確認など、ちょっと旅行者にはハードルが高いかな?と思います。 無料の市内循環バスで観光地巡りもいいかな「Kuching Metro」  ただ、時間にゆとりがある人には […]

  • 2019年12月3日
  • 2020年7月26日

【クチン】③人種が多いクチンではグルメも多国籍。B級グルメがおススメ。

 クチンの市街地はわりとコンパクトなので散策するにはちょうどよい広さです。繁華街は Jalan Padungan(パドゥンガン通り)に沿って点在しています。この通りの始点と終点には猫の像のモニュメントが目印に立ってます。  地元の人達に人気の庶民的なグルメから、旅行者も意識した小綺麗なカフェやレストラン、最近話題の日本食レストラン。安くて美味しいお店を見つけました。 身体に良い薬膳スープが手頃な値 […]

  • 2019年12月1日
  • 2020年7月26日

【クチン】②南の島のクリスマスを一緒に楽しんでくれたホテルスタッフのホスピタリティ

 今回のホテルは Meritin Hotel(メルティンホテル)。クチンの中心部に位置していてローケーションの良さが売りですね。ウォーターフロントまで徒歩10分程、周りは繁華街ですのでレストランやお店が多く、観光の拠点としてはとても便利なホテルと言えます。 旅の拠点に最適なロケーション。観光地もお店もレストランも徒歩圏内の「 Meritin Hotel 」。   Meritin Hotel は中華 […]

error: Content is protected !!