【トリノ】③憧れの JUVENTUS スタジアムツアー。C.ロナウドとインスタ写真を撮ろう。

 トリノといえばセリアAの強豪ユヴェントスのホームタウンです。そう、C.ロナウドのチームですね。 サッカー好きの私ですから、今日は楽しみにしていたユヴェントス・スタジアムツアーに参加します。※アイキャッチ画像は公式より引用

トリノ Torino ユヴェントス

スタジアムに行くには路線バスが一番。「バスルート72番」

 スタジアムへの行き方は、インターネットにはメトロ(地下鉄)利用のルートの紹介が多いですね。これは日本的な交通マップで見た時のわかりやすさだと思います。 でも私のお勧めは”バス・ルート”。外国での路線バスを利用するのってちょっと不安なんですが、乗車する停留所さえ見つけられれば、これが一番安くて楽です。
 まず自分の現在地(ホテル等)から、 Google Map アプリでユヴェントス・スタジアムを選んでください。あとは経路検索、バスルートを選びましょう。「72番」のバスルートが正解です。あとは最寄りのバス停まで歩くだけ、乗ってしまえば目的地「Stadio Alpi Nord」「Stadio Alpi Ovest」まで直行です。アプリの地図を確認していれば、目の前にスタジアムが現れてくるので降り間違いはありません。

トリノ Torino ユヴェントス
トリノ Torino ユヴェントス
バスに乗ったら切符を左の改札機にタッチ。スタジアム併設のショッピングセンターも目印(右下)。
トリノ Torino ユヴェントス

大人気の「JUVENTUS MUSEUM」で
憧れのデルピエロやキャプテン翼と写真を撮ろう。

 スタジアムへ着いたら、まずツアーの時間予約をしましょう。チケットは「ツアー+ミュージアム入場:25€」「ツアーのみ:15€」です。入場時間が決まったら先にミュージアム見学。入るとすぐ右側にアニメコーナーがあります。入口の一番いい場所に飾られてるのが「キャプテン翼」なんですよ。サッカー少年はみんな憧れてたんでしょうね。
 ミュージアムの展示は歴代トロフィーやユニフォーム、選手紹介とサポーターにはたまらないものばかりです。お気に入りの選手(ボードですが)と記念写真が撮れますよ。

キャプテン翼はどの国でも子供たちの憧れですね。
歴代ユニフォームにクラブの歴史を感じます。
こんな1枚。最高のお土産です。

スタジアムツアーで憧れのロッカールームへ。

 さて、いよいよスタジアム・ツアー。予約時間になったら全員集合、専用入り口に向かいます。外通路を半周して、まずはプレミアム・メンバー専用のクラブルーム「club gianni e umberto agnell」へ、豪華です。続いて Partner Lounge、競技場内へ、絶景ですよ。ロッカールーム、ジャグジー、記者会見場とインスタポイント満載です。

トリノ Torino ユヴェントス
トリノ Torino ユヴェントス
トリノ Torino ユヴェントス
トリノ Torino ユヴェントス
トリノ Torino ユヴェントス
トリノ Torino ユヴェントス
トリノ Torino ユヴェントス
トリノ Torino ユヴェントス

オフィシャルショップ でその場でレプリカにネームサービス。

 ツアーが終わったら、オフィシャルショップでお土産を買いましょう。Print Shop ではその場でユニフォームへの名入れもやってくれます。ちなみに街中にもオフィシャルショップがあります。少し品揃えが違うので、先に街中のショップを見てから、スタジアムショップへ来ると良い買い物ができると思います。私はスタジアムには無かった「国内未発売の Juventus 18-19優勝記念Tシャツ」を街中ショップで手に入れました。

トリノ Torino ユヴェントス
トリノ Torino ユヴェントス
メモリアルTシャツの写真はECムンディアルSHOPからの引用です。
次の記事に進む

 トリノは街歩きが楽しいです。夕方になると、通りに面したカフェのテラス席でスパークリングで涼みながら、前を過ぎるファッショナブルな人達を眺めるのが私の日課になりました。 サヴォイア家はアルプス山脈をまたいでフランス、スイスにまで勢力を広げ[…]

WorldTraveRunnerの海外旅行/最新情報をチェック!!
error: Content is protected !!