【バチカン美術館】世界最大級のスケールだから、事前にしっかり予習📝モデル観覧コース教えます。

大混雑のローマ観光は旅行プランに合わせた観光客用💳
交通パスを選ぶのがお得です。

 市内観光を始める前に、ローマ観光を効率的に楽しむための情報を紹介します。ローマは人気観光地なので、遺跡や施設等が混雑して入場待ち時間が発生したり、移動の交通費もかかったりします。それを回避できるように観光客向けの優待カードがとても役に立ちますよ。
 優待特典は❶公共交通の乗り放題 ❷入場料が無料 ❸人気施設の優先入場 等があります。主なもの「ローマ・パス(ROMA PASS)」「オムニア・カード(OMNIA VATICAN CARD)」「ローマ・シティパス(ROME City Pass)」等がありが、それぞれに対象となる施設の違いや割引額等の違いがあるので自分の旅行プランに合わせて選んでください。

 ただ、最近の状況では人気の施設(遺跡や美術館)は”事前予約”が主流になっています。ネットで簡単に予約できるので長い列に並ぶことも少なくなるでしょう。そうなると以前よりもローマ・パス等の観光カードのメリット(優先入場)も少なくなってきました。
 施設の予約方法や優待の内容も常に変化していますので、旅行直前にネットで最新情報を確認して、自分の行きたい施設の入場料が一番安かったり優先入場できるカードを選ぶのが良いかと思います。

ローマ 観光パスROMA PASS
ローマ観光局の最新情報を確認して、自分の旅行プランに合った旅行パスを選びましょう。

ローマ観光を1日で効率的に回るために
🐾🚶‍♀️スタートはバチカン美術館から。

 ローマ観光1日目です。ローマは今回の私の旅行のテーマである小説「天使と悪魔」の事件の舞台となります。まず事件の中心となるバチカンに向かいます。小説ではローマ教皇の急逝により、コンクラーベ(次のローマ教皇を選出する選挙)が行なわれているサンピエトロ大聖堂に爆破予告が届くシーンから始まります。

 もちろん、 小説「天使と悪魔」 に関心が無い人にも、効率よくローマを散策できる観光コースとして役立つように計画しました。ご参考にしてください。

 この旅行では、まずバチカン美術館の観賞からです。最寄り駅は地下鉄A線の「オッタヴィアーノ(Ottaviano)」です。テルミニ駅から6駅、乗車時間は約10分です。(あとで裏技が効きます)

ローマ1日観光rome tour
テルミニ駅近くのホテルに泊まった私の「1日で回るローマ観光コース」。まずはメトロでOttaviano駅へ。
ローマ1日観光rome tour
ローマ1日観光 地下鉄rome tour
バチカン美術館の最寄り駅は地下鉄A線の「オッタヴィアーノ(Ottaviano)」です。
ローマ1日観光rome tour
Ottaviano駅を降りたら、トラムの道を少し南下してから右方向に行くと徒歩5分程でヴァチカン美術館に到着です。
ローマ1日観光 バチカン美術館rome tour Vatican Museums
ローマ1日観光 バチカン美術館rome tour Vatican Museums
ローマ1日観光 バチカン美術館rome tour Vatican Museums
バチカン美術館(MUSEI VATICANI)入り口。場所は次の地図で見つけてください。
ローマ1日観光 バチカン美術館rome tour Vatican Museums
右下の〇印がバチカン美術館の入り口です。サンピエトロ大聖堂に向けて広大な敷地に世界最大級の美術品が。

バチカン美術館の失敗しない観覧方法教えます📝

世界最大級の広さと見逃せない作品ばかりだから事前に決めたい観覧コース

 ローマ観光の中でも大人気のバチカン美術館は、バチカン宮殿内にある24もの美術館の総称です。所蔵作品数も15万点以上と莫大な量に上る世界でも最大級の美術館ですね。それも ミケランジェロ、ラファエロをはじめとする著名な芸術家の作品ばかりなので、しっかり鑑賞するととても1日では足りません。
 事前に観覧するコースと見たい作品をしっかりと下調べして行くことをおすすめします。

ローマ1日観光 バチカン美術館rome tour Vatican Museums

人気で大混雑だから絶対に必要なバチカン美術館の入場予約💻🖱

 バチカン美術館に入場するには事前予約が必須です。観光客用のローマパスでも対象外になっています。それにとても人気の施設なので、並ぶと長蛇の列で凄い待ち時間になるので要注意です。
 予約サイトは日本語の使える旅行社サイトもありますが、料金を考えれば公式サイトが一番でしょう。一方で効率よく観光を優先するなら旅行社の現地ツアーに参加するのもありですね。

ローマ1日観光 バチカン美術館rome tour Vatican Museums
ヴァチカン美術館の公式予約ホームページは「https://tickets.museivaticani.va/home

ヴァチカン美術館の公式ページで事前予約をしましょう。
①画面上段の「Visitors(人数)」「Date(日付)」「Area(施設名)」「Who(個人/団体)」を選ぶ。
②チケットを選択します。
ただの入館券は「Vatican Museums – Admission tickets」です。その他はシスティーナ礼拝堂観覧付や食事付、ガイドの案内付等です。ちなみに日本語ガイドはいないので、日本語オーディオガイドのレンタルがおすすめです。
③入館時間帯やオプション(オーディオガイド等)を選んでください。
④最後に自分のプロフィールを入力します。
予約者の氏名、性別、国籍、住所、メールアドレス、携帯電話番号、言語、入館者の氏名の順です。
⑤以上で確定「BAY」をすれば、後は支払い(クレジットカード)の入力で完了です。
完了するとすぐにメールにバウチャーが送られてきます。

割高に見える現地オプショナルツアーも🔔特典ありでチェック

 自分の手配が面倒なら、現地のオプショナルツアーを選ぶのもいいですね。例えば、ベルトラ(VELTRA)社の「早朝07:45より入場!ヴァチカン美術館&システィーナ礼拝堂 優先入場チケット<日本語オーディオガイド&館内マップ付き>」だったら、開館時間の9時より前の1時間15分も早く入館できて、誰もいない静謐なシスティーナ礼拝堂見学の後、自由にヴァチカン美術館を楽しめます。もちろん現地スタッフが入館の受付やガイドをしてくれます。
 それに団体扱いの入館には特別な特典があります。これは後半に紹介します。

ローマ1日観光 バチカン美術館rome tour Vatican Museums
ベルトラ(VELTRA)社の現地ツアー「開館前の早朝入場でゆっくりヴァチカン美術館&システィーナ礼拝堂を観覧

いよいよバチカン美術館へ入場🔄🔀公式MAPでコースを下見。

ローマ1日観光 バチカン美術館rome tour Vatican Museums
エントランスはとても混雑しています。できれば開館直後くらいの時間帯を狙いたいですね。
ローマ1日観光 バチカン美術館rome tour Vatican Museums

 館内はとても広いし見逃せない作品ばかりなので、事前に観覧コースを決めて効率的に、そして見たい作品にはじっくりと時間を掛けましょう。入館のパンフレットに観覧モデルコースも載っていますが、少しわかりにくいので、事前に美術館の公式マップをダウンロードしてチェックした上で持参する方が良いでしょう。
 公式ホームページのダウンロード用のマップリンクです。

ローマ1日観光 バチカン美術館マップrome tour Vatican Museums map
©バチカン美術館公式MAP:LOWER FLOOR(1階)の左側が入り口です。
ローマ1日観光 バチカン美術館マップrome tour Vatican Museums map



バチカン美術館 見逃せない主な作品とモデル観覧コース

入場すぐの絵画館(ピナコテカ) ではラファエロの 「キリストの変容」 ⭐⭐⭐

 絵画館(ピナコテカ)は、フランスのナポレオンの侵略によって略奪されていた多くの作品が、ウィーン会議で返還が決定された事を機に、「ルカ・ベルトラミ」の設計で1932年に建てられました。18の展示室があり、中世からルネサンス期の絵画やタペストリーが展示されています。

バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
ジョット・ディ・ボンドーネ作「ステファニスキ祭壇画」。旧サンピエトロ大聖堂の祭壇にあったもの。
ローマ1日観光 バチカン美術館rome tour Vatican Museums
メロッツォ・ダ・フォルリ作「奏楽の天使」。ヴァチカン美術館、クイリナーレ宮殿、プラド美術館などに分散されているフレスコ画「キリストの昇天」の一部。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
ドメニキーノ作「聖ヒエロニムスの聖体拝領」。ローマのサン・ジロラモ・デッラ・カリタ教会の祭壇画として描かれたものです。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
「キリストの変容」イタリアの盛期ルネサンス期の巨匠ラファエロ・サンティ自身の手による最後の絵画。

ピーニャの中庭で青空散歩🌳🌝🌳次の美術館を目指して

 バチカン美術館に入場してすぐの絵画館(ピナコテカ) で、ラファエロの 「キリストの変容」等の名作揃いに圧倒された後は、中庭に出て次の部屋に向かいます。ここは「ピーニャの中庭」と呼ばれるように、北側の壁面にはピーニャ(松ぼっくり)のブロンズ作品が飾られています。そして、庭に面していくつかの美術館の部屋が接していますので、テラスのカフェでひと休みしながら、次のプランを立てるのもいいかもしれませんね。

バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
ピーニャの中庭(Cortile della Pigna)
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
イタリア彫刻家のアルナルド・ポモドーロの作品「球体をもった球体」
中庭の名前となるピーニャは「松ぼっくり」。庭園の北側の壁面には象徴のピーニャ像。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
ピーニャの中庭に面して建つ「キアラモンティ美術館(Museo Chiaramonti)」の古代彫刻回廊。

古代ギリシャ芸術を彷彿とさせるミケランジェロ設計の「八角形の中庭」

バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
「八角形の中庭」を中心に12の展示室ピオ・クレメンティーノ美術館(Museo Pio Clementino)
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
アントニオ・カノーヴァ作「ペルセウス(Perseus)」
1797年にナポレオンが略奪した「アポロ像」の代替として、ピウス7世が1802年に入手したもの。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
「ラオコーン(Laokoōn)」1506年にトラヤヌス浴場付近の地中から発掘された古代ギリシャ時代の作品。素晴らしさに魅了された教皇ユリウス2世がバチカン宮殿に設置し、ミケランジェロに大きな感銘を与えたそうです。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
アントニオ・カノーヴァ 作「ベルヴェデーレのアポロン」。教皇ユリウス2世の最初の収集美術品で、バチカン美術館の礎となった作品。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
「動物の間」豹や獅子、豚、馬など様々な種類の動物彫刻が飾られ、床には紀元前2世紀のモザイク画も。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
↘ミューズの間、紀元前1世紀のヘレニズム美術の傑作「ベルヴェデーレのトルソ」。カンポ ディ フィオーリ広場で発見されたこの像には 「アテネのアポロニウス作」と刻まれています。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
「円形の間」シモネッティとミケランジェロによって18世紀に造られた広間、中央には4mを越える一枚岩の大水盤。

↘この間での注目は「ヘラクレス」。この像は1864年にポンペイウス劇場で発見され2世紀末の作品。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
「ギリシャ十字の間」18世紀後半のピウス6世時代に、ミケランジェロとシモネッティによって造られました。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
「燭台のギャラリー(Galleria dei Candelabri)」。燭台はかつてコンスタンツァ教会とサンタニェーゼ教会にあったもの。石棺や彫像の大半はギリシャ時代に造られたオリジナルをローマ時代に模刻した作品群。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
大理石の床に描かれて映えるローマ教皇レオ13世の紋章。

ヨーロッパの歴史を語る「地図のギャラリー(Galleria delle Carte Geografiche)」🌍

 2階に上がると「地図のギャラリー(Galleria delle Carte Geografiche)」 です。教皇グレゴリウス13世が天文学者イニャーツィオ・ダンティの下絵を元に1580年から3年かけて造らせた、全長120mもの大ギャラリーです。 航空写真も無い時代に制作されたこれらの作品は、時代の勢力図を象徴するような興味深いギャラリーでした。

バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
「地図のギャラリー(Galleria delle Carte Geografiche)」。教皇グレゴリウス13世が天文学者イニャーツィオ・ダンティの下絵を元に1580年から3年かけて造らせた大ギャラリー。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
このギャラリーの印象を決定づけている、丸天井の端から端まで煌びやかに輝く黄金のスタッコ装飾。芸術家「ジローラモ・ムツィアーノ」と「チャーザレ・ネッビア」の作品群。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
地図のギャラリーの出口扉上部で見られる絢爛豪華なバチカンの紋章とレリーフ。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
「無原罪のお宿りの間(Sala dell’Immacolata)」。フランスの老舗クリストフル社製のガラス展示ケースには無原罪のお宿り制定を讃えた贈答物が展示されています。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour


数々の名画に飾られた注目の 「ラファエロの間(Stanze di Raffaello)」

 ラファエロの間は、教皇ユリウス2世からグレゴリウス13世までが居住エリアとして利用していた場所です。教皇ユリウス二世時代の1508年に、当時25歳の「ラファエロ」が装飾の全てを託されました。「ラファエロの間」と呼ばれる一連の部屋には、東から入って西に向かって歩いていくと、「コンスタンティヌスの間 (伊: Sala di Costantino)」、「ヘリオドロスの間 (Stanza di Eliodoro)」、「署名の間 (Stanza della Segnatura)」、「ボルゴの火災の間 (Stanza dell’incendio del Borgo)」と続いています。それぞれの部屋には、ラファエロと彼の弟子らの手による多くの著名なフレスコ画が展示されています。

バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
イタリアのルネサンス期を代表するラファエロ作「聖体の議論」。中央にある「聖体」が天と地を結びつけ、周りをキリストや神、聖人、預言者達が囲む象徴的な作品です。
バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
ルネサンス芸術の特徴を遺憾なく発揮されたラファエロ作「アテナの学堂」。 シンメトリーと遠近法を駆使した構図の中に実在した古代ギリシャ・ローマ時代の偉人たちが集う傑作ですね。

コンクラーベに最後の審判👼念願のシスティーナ礼拝堂(Cappella Sistina)

 バチカン美術館をひと通り観覧した後の締めくくりはシスティーナ礼拝堂ですね。ここはローマ教皇の公邸であるバチカン宮殿にあり、サンピエトロ大聖堂北隣に位置しています。ミケランジェロ、ボッティチェッリ、ペルジーノ、ピントゥリッキオら、盛期ルネサンスを代表する芸術家たちが内装に描いた数々の装飾絵画作品が圧巻です。ローマ教皇を選出するコンクラーヴェが開催される場所としても広く知られていますね。
 ラファエロの間を出たら、「Cappella Sistina」の案内に従って階段を下りてください。一方通行の流れに乗れば間違いなく到着。

バチカン美術館 Vatican Museumsローマ1日観光 rome tour
手前のカフェでひと休みしました。「Caffe del Forno(カフェデルフォルノ)」
詳しくは美術館内のレストランやカフェを紹介した次のブログ「So-glad life~旅と暮らし」おすすめです。

バチカン美術館 Vatican Museumsシスティーナ礼拝堂(Cappella Sistina)ローマ1日観光 rome tour
「Cappella Sistina」の案内に従って階段を進みます。
バチカン美術館 Vatican Museumsシスティーナ礼拝堂(Cappella Sistina)ローマ1日観光 rome tour
システィーナ礼拝堂(Cappella Sistina)
バチカン美術館 Vatican Museumsシスティーナ礼拝堂(Cappella Sistina)ローマ1日観光 rome tour
正面壁画「最後の審判」圧巻です。残念ながら礼拝堂内は撮影禁止ですので公式写真を載せます。©バチカン公式
バチカン美術館 Vatican Museumsシスティーナ礼拝堂(Cappella Sistina)ローマ1日観光 rome tour
ミケランジェロが4年の歳月をかけて作り上げた天井画©バチカン公式
バチカン美術館 Vatican Museumsシスティーナ礼拝堂(Cappella Sistina)ローマ1日観光 rome tour
バチカン美術家の公式ショップから作品紹介©Musei Vaticani Shop
バチカン美術館 Vatican Museumsシスティーナ礼拝堂(Cappella Sistina)ローマ1日観光 rome tour
初期ルネサンス ラファエロの師であるペルジーノ作『聖ペテロへの天国の鍵の授与』




サン・ピエトロ大聖堂に並ばずに入場できる近道システィーナ礼拝堂(Cappella Sistina)ローマ1日観光 rome tour

大行列のサンピエトロ大聖堂にショートカットで行ける
秘密の『どこでもドア』教えます

 バチカン美術館を見学したら、次はサンピエトロ大聖堂ですね。ただ人気の観光スポットでセキュリティ・チェックがあるので入場の行列が凄いです。

 そこで ”サンピエトロ大聖堂に並ばずに入場できる秘密の近道” を使います。
 実はシスティーナ礼拝堂の秘密の出口を使うと、サンピエトロ大聖堂の入場口のセキュリティ・チェック後のエリアにショートカットで向かうことができます。
 通常システィーナ礼拝堂からの出口は、左側のドアになります。 サンピエトロ大聖堂への近道は右側のドアになります。但し、私が訪れた頃は問題なくこのドアを通れていましたが、現在(2021年)の現地からの情報では、この出口は団体のガイドツアー専用通路になっているようです。ただ、観光客の口コミを見ていると、警備が割とルーズなので、個人でも通過できたという情報もあるので、試してみるのもいいかもしれません。普通にヴァチカン美術館の出て、 サンピエトロ大聖堂のセキュリティ・チェックの列に並び直すと2~3時間は余計に掛かるので、急ぎでバチカン観光を予定している人には貴重です。

サン・ピエトロ大聖堂に並ばずに入場できる近道システィーナ礼拝堂(Cappella Sistina)ローマ1日観光 rome tour
サン・ピエトロ大聖堂に並ばずに入場できる近道システィーナ礼拝堂(Cappella Sistina)ローマ1日観光 rome tour
通常に入場すると並ぶ長蛇の列、ショートカットすると…
サン・ピエトロ大聖堂に並ばずに入場できる近道システィーナ礼拝堂(Cappella Sistina)ローマ1日観光 rome tour
サン・ピエトロ大聖堂に並ばずに入場できる近道システィーナ礼拝堂(Cappella Sistina)ローマ1日観光 rome tour

 次のブログでは、このシスティーナ礼拝堂からサンピエトロ大聖堂への秘密のルートの詳しい解説をします。よかったらクリックしてください。

サンピエトロ大聖堂へ秘密の近道

サンピエトロ大聖堂は入場予約ができないので😥待ち時間は1~2時間が普通です。  バチカン美術館を見学したら、次はサンピエトロ大聖堂ですね。ただ人気の観光スポットでセキュリティ・チェックがあるので入場の行列が凄いです[…]

目次はこちら

行った人にしかわからない海外旅行情報を最新版で届けます。   私は現在、世界一周旅行進行中です。今まで200回近い海外旅行をしてきましたが、初めての世界一周旅行です。私の場合…仕事の合間を縫っての海外旅行なので、事[…]

プロフィール紹介

『自分だけの海外旅行に出かけよう!!』そんな情報ブログです。旅行計画を立てながらもっと情報が欲しい人、出発日直前になって今すぐ現地情報を確認したい、そんな人のために、少しでも役立てたいと願うサイトです。【最新情報:[…]

海外旅行情報を現地から届けます。
WorldTraveRunnerの海外旅行/最新情報をチェック!!
error: Content is protected !!